塩糀、醤油糀、甘糀はどうやって使えばいい?

お悩み解決

ご訪問いただきありがとうございます!

 

“食べながらキレイに”を叶える

オンライン美・中華料理教室 Éclat Shifu(エクラ シーフ)

を主宰します 三村佳代です

 初めての方はこちら

↓↓↓

自己紹介

 ********************************

 

塩糀、醤油糀、甘糀は

どうやって使えばいいの?

という質問をよくいただきます

まずは置き換えチャレンジ!

今、塩、醤油、砂糖を使っているところを


塩糀、醤油糀、甘糀

置き換えるところから始めてみましょう!


塩、醤油、砂糖全部使っている料理の場合

まずはどれか“ひとつ”から始めるのがいいと思います照れ


どんな料理かにもよりますが、

私自身も全て置き換えているわけではありません


では、


どうやって置き換えるか?

塩糀を使って説明させていただきますね

最終的な目標は


塩小さじ1→塩糀小さじ2 

つまり、倍量ですね。

醤油糀、甘糀も分量は同様です。


でも、


使い始めの頃は、

まだ濃い味に舌が慣れていると思うので


まずは

半分から置き換えして

徐々に塩の分量を減らして塩糀の量を増やしていく

と無理がなくていいでしょう!

まず初めは


塩小さじ1

→塩小さじ1/2塩糀小さじ1

からスタート!

みなさんそれぞれ塩糀の塩分量も

好きな味の濃さも違うと思うので、

一度味見をして味が足りなければ

塩糀もしくは塩を追加してみてください!

まずは緩やかに置き換えをして

糀生活を楽しみましょう♪

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました

 

◆LINE公式お友だち募集中!

 

こちらをポチッとしていただくと

簡単にお友だち登録ができます♪

 ↓↓↓

友だち追加

 

◆三村 佳代(みむら かよ)SNSまとめ

三村 佳代(みむら かよ) lit.link(リットリンク)

—–

タイトルとURLをコピーしました