「麻婆」って一体何?

おはようございます!


1年以内に

中華料理教室開業を目指す

アラフォーOLぷーあるです照れ

先日


麻婆豆腐作りました!


誰もが知る四川料理を代表する一品ですよね照れ


私は豆板醤と花山椒を多めに入れて

辛くてビリビリ痺れるやつが好みですハート

ところでみなさん


「麻婆」(マーボー)


って何気なく使ってますけど

どんな意味かご存知ですか?

「えーっとひき肉の部分のこと?


いえ、違いますニヤリ
では早速掘り下げていきましょう!

麻婆豆腐の名前の由来

1862年四川省で

“陳興盛飯舗”というお店を営む

店主陳森富さんは早くに亡くなったため

その奥さんがお店を切り盛りしていました


陳さんの奥さんの顔には

ニキビ跡の痘痕(あばた)

があったため

“陳麻婆(チンマーボー)”

と呼ばれていました


“陳麻婆”が作った

豆腐料理ということで

“陳麻婆豆腐”

と言われるようになりました!




つまり、



「麻婆」とは

あばた顔のばあさん

という意味なんです!

「えー!そうなの⁉️

なかなか衝撃じゃないですか笑い泣き

私も初めて知った時は驚きました!



なので前に書いたこの記事の内容についても

納得いただけるかと思います!


中国語の「麻()」という文字には

植物の”麻”以外にも

・動 詞 痺れる、麻痺する

・形容詞 ザラザラの、あばたの

という意味があるので

舌が痺れて(麻 )辛い(辣 là 

麻婆豆腐(mápódòufu

味からいくと

辣豆腐(málàdòufu

と呼んだ方がピッタリだと

個人的には思うんですけどねニヤリ

以上、麻婆豆腐の”麻婆”の名前の由来

についてご紹介しました!


今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

また明日パー

—–

タイトルとURLをコピーしました