【点心作り特訓③】小籠包を包む

おはようございます!

1年以内に
中華料理教室開業
を目指す
アラフォーOLぷーあるですウインク


4連休もあっという間に

終わってしまいましたね!

昨日天満市場に行ったら

松茸が店頭に並んでました!


年々短く感じる秋🍁

しっかりと楽しみたいですね🌰


*******


さて


4連休を利用して点心作りの特訓!


今回は肉まんよりも小さい

直径約3.5cmの小籠包に挑戦ですプンプン


目標は皮7gに対して餡15g 

約1:2の割合


ちなみに肉まんは

皮と餡の比率がほぼ1:1なので

小籠包の難易度の高さ

お分かりいただけるかと思います!!


ではその成果見ていただきましょう!

レッツオープン♪



右2列は皮10g、それ以外は7-9g


1個目は皮が足りず閉じ目が

パカーンと開いてしまいました笑笑い泣き

1個目だからね←言い訳笑



小籠包、大整列!

↓小籠包と兵馬俑

 通ずるものがあると感じるのは私だけ?チュー

そして

今回の“美星小籠包”はこちら!

ヒダ15本の彼女!

ちなみに

台湾の小籠包が看板料理のお店

鼎泰豐(ディンタイフォン)


なんと


5g16gヒダ18本

皮と餡の比率約1:3びっくり

ほんと職人技としか言いようがないハッ

将来的にはそこ目指していきましょう!



4連休の特訓を終えて

自分でいうのもなんですが

この4連休の特訓で

包むのが飛躍的に上達

したと思いますおねがい


最初はすごく力が入ってたし

餡が出てきてしまい慌てましたが


最後の方は

コツをつかんで

丁寧に包めるようになった

というのが正直な感想です流れ星

しかし


そうです、あのモットー!


現状に満足してはいけない!


好好练习,天天向上!

(よく練習して、日々向上しよう)



今度の日曜日は

2週間ぶりの丸亀修行です!


また違う点心を習えるので

今からワクワクしてます音符

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございましたラブ


また明日!


—–

タイトルとURLをコピーしました