“発酵食品”体にもたらす3つの効果

ご訪問いただきありがとうございます!

 

2021年春〜秋
オンライン中華料理教室開業
を目指す

元銀行員ぷーあるですラブ
 

初めての方はこちら

↓↓↓

自己紹介

 

******

昨日は

“発酵食品”の3つの魅力について

お話ししました

見逃した方はこちら

↓↓↓

“発酵食品”3つの魅力


本日は

“発酵食品”が私たちの体にもたらす

3つの効果についてご紹介します!

1.健康増進効果

2.腸内環境改善効果

3.美容効果



1.健康増進効果

・消化吸収がよくなる

発酵する時に微生物が

食材の栄養素を細かく分解するので

私たちの体が吸収しやすい状態になります

なので、

消化吸収に使われるエネルギーが少なくて済み

通常よりも胃腸への負担が少なくなります

 

・食材の栄養素を取り込みやすくなる

食材の栄養素を微生物が細かく分解し

人の身体に吸収しやすい状態に変えてくれるので

栄養素の摂り逃しが通常より少なくなります

 

2.腸内環境改善効果

人の身体の中の

免疫細胞の7が集まっている

場所だといわれています

 

“発酵食品”には善玉菌が豊富に含まれています

善玉菌には、外から入ってくる病原体の侵入を防ぎ

免疫細胞を活性化させる働きがあるため

 

“発酵食品”を積極的に摂ることは

善玉菌を補給できるということ


腸内環境を整えることで

免疫力を高めて病気を予防する効果が期待できます

 

3.美容効果

・抗酸化作用でさびにくく

通常食品に含まれる抗酸化成分は

細胞内で強く結合しています


そのため、生の野菜や果物を食べても

含まれる抗酸化物質が

十分な力を発揮することができません


が、


発酵食品は発酵する過程で

微生物が栄養素を細かく分解し

細胞内の結合を解いてくれます

これにより

抗酸化物質を効率よく

抽出することができるため

“発酵食品”の抗酸化力は

強力なものになります!

抗酸化作用をもっている成分には

ビタミンCカロテンなどがありますが

これらは素のままで摂取するより

発酵させ酵素が働いた状態の方が

体の中で効率良く作用します

・美白効果が期待できる

紫外線や摩擦等で肌が刺激を受けると

脳は肌を保護しようと「メラニン色素」を発生させ

それがシミやソバカスの原因になります


このメラニン色素を生まれさせる酵素は

「チロシナーゼ」と呼ばれます

チロシナーゼを抑制できれば

シミ・ソバカスの発生を事前に抑えることができます


“発酵食品”に含まれる乳酸菌(善玉菌)には

チロシナーゼの働きを邪魔するという

働きを持つものが多くあります


つまり


“発酵食品”を積極的に摂ることで

内側から美白ケアができちゃいます!

また、


“発酵食品”の一部に含まれている

「ポリグルタミン酸」という栄養素は

その保湿力はヒアルロン酸の10倍にも相当する

と言われているので保湿効果も期待できます!


いかがだったでしょうか?


「腸」を整えることで

健康増進、免疫力も美容効果

アップするということなんですね!

次回は、私が点心修行最終日に感動した

米麹の効果についてご紹介しますね!

今日も最後までご覧いただき

ありがとうございましたウインク

 

また明日!

—–

タイトルとURLをコピーしました