女性必見!「糀」は美白効果が期待できる!?~コウジ酸のチカラ~

発酵

ご訪問いただきありがとうございます!

 

2021年7月からスタートする

オンライン美・中華料理教室 Éclat Shifu(エクラ シーフ)

を主宰します 三村佳代です

 初めての方はこちら

↓↓↓

自己紹介

 ********************************

 

紫外線量が多い6月~8月

すでに日焼けをしやすい時期に入っています

 

「マスクをしている部分には日焼け止めを塗っていない」

そんな方はいらっしゃいませんか?

 

残念ですが、マスクをしている部分にも

紫外線はしっかり届いています!

マスクをしている部分もそうでない部分も

しっかりと日焼け止めを塗って、

紫外線対策を行うことが大切ですよ!!
 

日焼けの延長線上にある

女性にとっての大敵!

それは老けて見えてしまう

「シミ」ではないでしょうか?

年を重ねても「シミ」のないキレイなお肌でいたいですよね✨

 

そこで、朗報です!

 

麹の麹菌が生み出すある成分が

「シミ」の生成を抑える働きがあるです♪

 

なになに?

早く、教えて欲しい!
 

それでは、ご紹介しましょう

 

そのある成分とは「コウジ酸」です!

◆コウジ酸って何?

コウジ酸とは、1907年に日本で発見された

麹の麹菌が作り出す天然由来成分で、

その後、酒造り職人の手が白く美しいことから

さらに研究が進められ、

1988年には「美白成分」として厚生労働省に認められ

近年様々な化粧品会社の美白化粧品に使用されています。

◆コウジ酸の効果は?
コウジ酸の美白成分は、シミの根源となる

メラノサイトという色素細胞に直接働きかけるため、

高い美白効果が期待できるとされています!

 

シミが生まれるメカニズムを見てみましょう。

 

紫外線などのダメージがお肌に加わると

メラノサイトにある「チロシナーゼ」というシミの原因となる

メラニンを作り出す酵素が働き、チロシンと結合して

メラニンを生産します
 

 

 

次に、「コウジ酸」をプラスするとどうなるのか?

を見てみましょう!

 

メラニンを作り出す酵素「チロシナーゼ」は

「銅イオン」がないと働くことができないのですが、

コウジ酸は、チロシナーゼから「銅イオン」を引き抜いて

その働きをストップしてくれるのです!

つまり、チロシンからメラニンが作られる過程を

ブロックしてくれるということ。なんとも頼もしいですね!

 

 

コウジ酸を使った化粧品も色々出ているので

外的アプローチをかけるのもいいですが、

合せて内面からのアプローチもしていきたいですよね

 

美味しく食べながら、

美白効果も期待できる「糀」

 

甘酒(甘糀)などの糀を使った発酵調味料毎日摂ることを

この機会に検討されてはいかがでしょうか?

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました

 

◆LINE公式お友だち募集中!

 

こちらをポチッとしていただくと

簡単にお友だち登録ができます♪

 ↓↓↓

友だち追加

 

◆三村 佳代(みむら かよ)SNSまとめ

三村 佳代(みむら かよ) lit.link(リットリンク)

—–

タイトルとURLをコピーしました