ビーフン レシピ – 寒い日にピッタリ!あったかとろ〜り♪福建風スープビーフン

ビーフン

ビーフンなどの麺類は
一般的にはお箸で食べますよね。

今回は、スプーンやレンゲで
食べることができる
寒い朝やブランチに
食べていただきたい
ビーフンの食べ方をご提案します!

レシピもご紹介しますので、
ぜひ最後までご覧ください。

ビーフン レシピ – 寒い日にピッタリ!あったかとろ〜り♪福建風スープビーフン

image

“糀の発酵調味料”と”せいろ”で
美味しいとヘルシーを両立

ギルトフリーな中華料理で食べながら
キレイにを叶えたい女性に

オンライン美・中華料理教室Éclat Shifu
主宰の三村 佳代です。

この記事はこんな方におすすめです。

✓ビーフン大好き!
✓ビーフンの新しい食べ方を知りたい!
✓グルテンフリーな食事を心がけている
✓軽く食べられる麺料理を探している

モデルにした中国料理「麺線糊」

福建省が発祥の「麺線糊(ミェンシェンフー)」
というとろみのあるスープに
そうめんのような細い麺を
短くして煮込んだローカル料理を再現しました。

「煮込みそうめん」
といったところでしょうか。

しっかりととろみがついているので、
最後まで温かい状態で食べられます。

現地の具は、大腸などのモツや
牡蠣などの海鮮を入れるのが
オーソドックスなスタイルです。

あったかとろ〜り♪福建風スープビーフン

使用した商品(お米100%ビーフン)

ビーフンと言ったら味のついた
焼ビーフンを思い浮かべる方も

いらっしゃると思いますが
ケンミン食品さんの味のついていない
お米100%でつくられたビーフン
を使用します。

お米100%ビーフン (150g)の商品情報

どこに売ってる?

うちの近くのスーパーに売ってるのかな?
と疑問に思われた方は、
下記のURLから
販売店舗を確認
することができます。

スーパーによって陳列コーナーが異なりますので
そちらも一緒にチェックしてくださいね。


“乾物”

“中華”

“アレルギー対応食”コーナーなど…

「お米100%ビーフン」販売店・販売コーナーのご紹介

【レシピ】あったかとろ〜り♪福建風スープビーフン

 

今回は、エビベビーホタテ
使って海鮮だしが染みるスープに仕上げました。
顆粒だしなど化学的な調味料は不使用です。

朝食や軽めの昼食、
あるいは食欲があまりない時に
ピッタリの料理です。

葛(くず)粉を使うことによって、
片栗粉を使うよりも優しいとろみに仕上がります。

ビーフンはグルテンフリーなのも嬉しいポイント。
生姜も入っていますので、
食べ終わった時には手足がぽかぽかになりますよ。

レシピはケンミン食品さんの
一日一レシピの11月28日に掲載されています。

【レシピ】あったかとろ〜り♪福建風スープビーフン

寒い日の休日の朝やブランチにいかがでしょうか?
お箸を使わない、ビーフンの食べ方をご紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました