【辛口評価】米麹レポート②マルモ青木味噌醤油醸造場

発酵
ご訪問いただきありがとうございます!

 

2021年春〜秋
オンライン中華料理教室開業
を目指す

元銀行員ぷーあること三村佳代です
 

初めての方はこちら

↓↓↓

自己紹介

 

******

 

今月から始まりました

「米麹レポート」

使いやすい「乾燥麹」を中心に

ご紹介しています!

↓↓↓

 

<前提条件>

◆甘酒の作り方

乾燥米麹を100g

戻すための水60g

水100g

KOMOSICOで60℃、8時間

 

甘酒は炊いたお米と一緒に作るのが

一般的ですが

私は米麹と水のみの甘酒が

味、手間共に好みなので

この作り方で比較します

 

◆比較項目

①製造者住所

②購入場所、購入時期

③商品情報(重量、賞味期限、原材料等)

④糖度

⑤感想

⑥おススメ度

〈目安〉甘さと全体的なバランス

★★★★★:超オススメ!

★★★★☆:自信を持ってオススメ!

★★★☆☆:手に入らない時の予備としてオススメ!

★★☆☆☆:お米と一緒に甘酒にすることをオススメ!

★☆☆☆☆:残念ながら再購入はないかな…

 

第2回目

スーパーで手に入れた乾燥麹をご紹介します!

 

マルモ青木味噌醤油醸造場/善光寺平米こうじ 

戻す前

完成!

でも作っている途中に
 
ハプニング
 
がありました!
 

乾燥麹はまずと混ぜて

通常は1時間置いて戻すのですが 


仕事に没頭していたら…

3時間も放置してしまい

麹を見たら

 

灰色がかっててビックリ!!!


えっ?何があったの?

 

袋を見てみたら

甘酒や塩麹を作る際、

表面が茶色や灰色ががる

ことがありますが、

米麹に含まれる酵素によるもの

なので問題ありません。

 

ということだったので

そのままKAMOSICOで甘酒を作ったのですが


やっぱり黒っぽくて…

 

食欲が減退していまうので

もう一度作り直しました

2度目は灰色になるのが怖かったので

戻し時間は30分だけにしました!

 

これまで色が灰色になる経験が

なかったので少し焦ってしまいました

原材料が前回の2種「米だけ」だったのが

今回の米麹「米、こうじ菌」となっていたのが

関係しているのかなぁ…?

 

①長野県長野市

②大阪市内のスーパー(常温の棚)、2021年2月

③重量:300g、

 原材料:米、こうじ菌(長野県産または山形県産)、

   賞味期限:2021年8月

(記載なし、購入時期と賞味期限から6ヶ月はある)、

   金額453円(税込み)、100gあたり151円

④19度

⑤バラこうじのため使いたい分を計量しやすい 

  前半から中盤あたり甘さが感じられる

  前回紹介した2種ほど甘味はなく、糖度の数字もしかり

  後半にかけて甘さというより

 何か舌に残る雑味のようなものを感じました


 もしかしたら配送時とか棚に並んでいる時(常温)の

 温度環境が良くなかったのかもしれません

⑥☆☆☆☆★ 

 残念ながら、色と味、コスパから星1つとなりました

今回で3種目となりましたが

比べてみると同じ米麹なのに

甘味を感じるタイミングや持続性

スッキリ感等が

全然違うもんだなぁと感じました


次回は胸がときめく麹に出会えるのでしょうか?

 

今日も最後までご覧いただき

ありがとうございました

 

また明日!

—–

タイトルとURLをコピーしました