ワンタン作りのあの悲劇をもう繰り返さない!【実験あり】

お悩み解決

ご訪問いただきありがとうございます!

 

2021年春〜秋
オンライン中華料理教室開業
を目指す

元銀行員ぷーあること三村佳代です
 

初めての方はこちら

↓↓↓

自己紹介

 

******

 

私が“ワンタン”

という食べ物を

初めて知ったのは

子どもの時に食べた

エースコックワンタンメン

 

チュルチュルっとしたこの

四角いやつは何?美味しい!

 

と思ったことを今でも覚えています

 

“ワンタン”はのど越しが良くて

柔らかな雰囲気から

老若男女問わず愛される食べ物

だと私は勝手ながらそう考えています

 

が、

 

中華料理でも餃子や焼売などのはお家で作っても

“ワンタン”を作る方はそんなに多くない思います!

でも、

“ワンタン”は味や食感だけでなく

いいところがたくさんあるんですよ!

 

◆私が考えるワンタンのメリット5つ!

①材料が少なくて作るのが楽

 焼売や餃子より餡の材料・調味料が少ない


②包むのが苦手でも失敗が少ない

 餡を入れる量が少ないので成型が比較的簡単

 茹でるので形は気にしなくていい

 

③食べ方色々

 そのままタレにつけて

 スープワンタンに

 ラーメンにトッピングとして

 

④冷凍ができて使い勝手がいい

 食べたいときに食べたいだけ茹でればOK

 食べるまで時間がかからないのも魅力的ですよね!

 

⑤朝昼夜いつでも食べれる軽さとのど越しの良さ

 ひとつひとつが小さいので食欲あまりないけど

 とりあえずお腹に何か入れておこうという時でも

 食べられる軽さとのど越しの良さです

 小腹がちょっと減ったなぁという時のおやつにも!

 

というメリットがある中で

◆ワンタン作りのあの悲劇とは?

 

ヒント💡

ワンタンの皮の薄さ!

焼売でも同じようなことがある!

 

さぁわかりましたか?

 

 

答えは…

茹でた時に

・皮が破けて中身がゴロンと出てしまった

・皮がドロドロになってしまった

 

こんな経験ありませんか?


そうなんです!

ワンタンの皮は非常に薄いので

ものの1分~2分

で出来上がってしまうんです!

 

なので

 

気が付いたら皮が大変なことに!

ということが私もあります笑

ドロドロになってしまったワンタンの皮は

美味しさが半減してしまうので

どうにかいい方法がないか

実験してみました!

 

 

◆実験!皮がドロドロにならない方法!

ワンタンを茹でるお湯に
下記を入れると
色や食感はどうなるのか?
実験してみました!
※あくまで主観ですのでご参考まで
 
①何も入れない
②塩
③BP(ベーキングパウダー)
④重曹(料理用のもの)
 
どうしてこういった発想になったかというと
パスタを塩を入れる理由、
中華麺にかん水を入れる理由
でドロドロになる確率を減らせないか?
 
・パスタに塩を入れる理由
でんぷんが水と熱で糊化(のり状になる)するのを
遅らせる働きがあるからです
 
・中華麺にかん水を入れる理由
それは以前この記事でもお話したのですが
「かん水」は中華めんなどの

製造に使われるアルカリ塩水溶液

小麦粉のグルテンが無機質、アルカリ性の物質と

一緒になると収れん(ぎゅっと縮まる)する性質により

弾力やコシ、滑らかさが増し


小麦粉中に存在するフラボノイド系色素が

かん水のアルカリ性と出会うことで

淡黄色に発色します 

 
“かん水”の主成分は
炭酸ナトリウム炭酸カリウムの混合物
その成分に近い“重曹”(炭酸水素ナトリウム)
重曹を主成分として助剤(酸性材)や
分散材(コーンスターチ)などを加えてある
ベーキングパウダー”を使うことで
かん水と同じような化学変化をもたらせるのでは?
と思ったからです!
 
前置きが長くなりましたが
早速、実験結果を見てみましょう!
 
ちなみに今回使った皮はかん水を使っていない皮です
かん水入りの皮だと実験結果が変わってしまうかも
しれませんのでその点はご了承ください
image

 写真があまり美しくなく申し訳ございません! 

ワンタンの皮は扱いが難しい!

まず、色から見ていきましょう!
【色】白い順に
なし>BP>塩>重曹
・重曹がアルカリ性物質が多いことから
 黄色くなりましたね
・BPより塩の方が黄色くなったのは意外でした!
 
【皮の強度】強い順に
重曹>BP>塩>なし
・なしのワンタンはお湯からあげる際に
 破けるのではないか?と思うくらい頼りなかったです
・塩⇒BP⇒重曹となっていくにつれて
 持った感じの皮の強度は増していきました
 
【味】美味しい順に
塩>BP>なし>重曹

・塩は皮にほんのり塩味がついて◎

・BPとなしは可もなく不可もなく

・重曹は少し苦みがあるので

 麺であれば洗い流せばいいのでしょうが

 ワンタンだとそれができないので

 苦みはマイナスポイントですね!

 

ということで勝手に総合評価!

【総合評価】

1位 塩

2位 BP

3位 なし、重曹

 

ということで「塩」が映えある第1位

手軽でしかも美味しくなるならいいですよね!

あとドロドロになりにくくするポイントは

欲張って具を入れすぎないことです!

なるべく茹でる時間が短くなるように

工夫することも大事ですウインク

ワンタンの皮がドロドロになってしまう

というお悩みをお持ちの方は

一度試してみてはいかがでしょうか?

 

今日も最後までご覧いただき

ありがとうございました!

 

また明日!

—–

タイトルとURLをコピーしました