中国と私、最初の接点〜前編〜

おはようございます!

1年以内に料理教室開業を目指す
アラフォーOLぷーあるですおねがい


自己紹介
でもお
話しましたが



中国をなくして私を
語ることはできません!


そもそもなんで中国?
実は中国人?

いいえ
れっきとした日本人です笑


じゃあなんで?
って思われると思うので

今日は中国留学のお話の前に
「中国と私、最初の接点〜前編〜」
についてお届けします!




そう
あれは
高校2年の夏休み
ちょうど20年前のことです

私は高校卒業後の進路について
考えていました


1番上の兄(14歳差‼︎)が
外国語大学(以下、外大)に
通っていた影響もあり
外大を目指すことは
前々から決めていました
 
問題は

何語を学ぶか?

これに頭を悩ませていましたニヤリ


外国語に堪能な人ってカッコいい!
トリリンガルになりたい!
と思い英語以外にしようと決めました!


でも


その外大は専攻語が20近くもありました!
多すぎ笑


選びたい放題だけど
スワヒリ語や
スウェーデン語などの
マイナー言語になると
募集人数が1桁ガーン


ということで
そこそこメジャーで
募集人数が多めな言語に
絞ることにしました!


スペイン語🇪🇸🐃
ドイツ語🇩🇪🍻
フランス語🇫🇷🧁
ロシア語🇷🇺
中国語🇨🇳🐼


んーどれにしよう…?
どの言語にするか
頭をグルグルさせていた私に

兄がこう言いました


今度香港行くけど一緒に行く?
 現地で働いている卒業生(女性)が
 いるから直接話聞いてみたら?」
   


内心
えっ⁉︎そんなことできるの?
という驚きはありましたが

 

私はもちろん二つ返事で



「行くっ!行きたい!」
と答えました
おそらくあの時私は
期待に胸をふくらませ
こんな風に↓↓↓
目をキラキラ輝かせていたと思います笑
おねがいおねがいおねがいおねがいおねがいおねがいおねがいおねがい



実はこの香港行き
私にとっての
人生初の海外旅行!
パスポートを取得し
ワクワクドキドキ♪
していたら


まさかの兄からの言葉ガーン
「空港の到着口出たところにある
 マクドナルドで待ち合わせしよう!
 なんかあったらこれに電話するから!」

兄は韓国から香港入りするらしく
初海外旅行で
まさかの現地集合笑い泣き


海外で使える携帯電話を
手のひらにポンっと渡されました!

なんてスパルタな兄!笑い泣き
果たして
JKはこの試練に耐え
無事に香港で
兄と合流できるのでしょうか?
今日はここまで!
続きはまた今度…



本日も最後までご覧いただき
ありがとうございましたてへぺろ

—–

タイトルとURLをコピーしました