【再現】ウイグルの味 ラグマン

おはようございます!


1年以内に料理教室開業を目指す

アラフォーOLぷーあるですウインク


コロナで季節感が

わからなくなりつつある今日この頃

ひまわりって何してたっけなーと

思い出を振り返ってたら

ある夏休みのことを思い出しました風鈴



あれは2006年の7月

中国に留学中のことです🇨🇳


シルクロードを辿る旅と題して

甘粛省の敦煌(とんこう)

新疆ウイグル自治区の

ウルムチ、トルファン、カシュガルへ!

当時まだ学生だったので

時間はある照れけどお金はない笑い泣きので

上海から寝台列車で向かいました!

まず上海→敦煌で48時間くらいだったかな笑

今日ご紹介したいのは

新疆ウイグル自治区で食べた

「ラグマン」という麺料理!


スパイスをきかせたトマトベース🍅のスープで

羊肉や野菜を炒め煮したものを

手打ち麺と絡めて食べるシンプルな料理です!


↓2006年にカシュガルで撮ったものですニヤリ


食べた瞬間

友人と「これ讃岐うどんやん笑」びっくりハッ

とそのこしの強さにびっくり!

上にのったお肉と野菜も

シンプルなトマト味で爽やか🍅

一瞬でこの料理を気に入った私達は

新疆ウイグル自治区滞在中

毎日この「ラグマン」をいただきました笑ナイフとフォーク

そんな14年前の夏を回想してたら

急にラグマンが食べたくなってしまって…


はい、ご想像の通り笑チュー


YouTubeで検索して

早速作っちゃいました笑

麺作りがなんとも特徴的✨

とぐろを巻くように生地をセット

そこからビヨヨーンと伸ばしていきます笑

作るの楽しい爆笑

カメララグマンの麺作り(30秒)


羊肉の代わりに牛肉使いました!

雰囲気出てるでしょニヤリ

今回強力粉と薄力粉を半々にしましたが

もっと「こしを強く」するために

強力粉多めにしてもいいかな!


 

ということで

とある夏の思い出ひまわりを再現し

自己満足をしたぷーあるなのでした照れ


あっ、ご報告!

昨日の記事で書いた特大うなぎの蒲焼

蒸籠(せいろ)で蒸して

ふっかふか✨していただきましたてへぺろ

今日も最後までお付き合いいただき

ありがとうございましたウインク



また明日!

—–

タイトルとURLをコピーしました