“よだれ鶏”の名前の由来とは?

中華料理

ご訪問いただきありがとうございます!

 

“食べながらキレイに”を叶える

オンライン美・中華料理教室 Éclat Shifu(エクラ シーフ)

を主宰します 三村佳代です

 

初めての方はこちら

↓↓↓

自己紹介

 

◆現在募集中のレッスン♡

クリスマスレッスン🎄(単発)

中華料理屋さんもビックリした”本格ラー油”で

自分史上最高の”麻婆豆腐”を作ろう!

オンライン美・中華料理教室 Éclat Shifu(エクラ シーフ)クリスマスレッスン ラー油&麻婆豆腐オンライン美・中華料理教室Éclat Shifu(エクラシーフ)がクリスマスレッスンを開催!中華料理屋さんもビックリした”本格ラー油”で自分史上最高の”麻婆豆腐”を作ろう♪リンクchristmas.hp.peraichi.com

 

 ********************************

 

みなさんこの料理の名前何かご存じですか?

 

はい、「よだれ鶏」ですよね。

 

でもなんでそんな名前がついているの?

って思ったことないですか?

恥ずかしいし、

誰に聞いていいのかわからなかった

という方も多いのではないでしょうか?

 

今日はこれまでのもやもやも解消すべく、

解説していきたいと思います!

◆よだれ鶏のプロフィール

・中国語名:口水鶏

・分類:四川料理

・味付け:痺れて辛い

・主要食材:鶏肉、砂糖、ラー油など

 

◆名前の由来

郭沫若(かく まつじゃく)という

中国の四川省出身の文学者・歴史家で、

大正3年には日本にも留学経験のある、

日本と中国の架け橋となる活躍をした方が、

自身の作品の中で

子供のころ、四川で食べた

あの蒸し鶏を思い出すと

よだれが出る。

と書いたことから

この名前が付いたと言われています。

 

◆中国語名は?

よだれ鶏の中国名は

 

「口水鶏」

 

「口水」は中国語でズバリ、

よだれ

です。

ド直球な日本語訳だったわけですね笑

 

◆まとめ

よだれ鶏は

思い出すとよだれが

出るほど美味しい料理

ということだったの
ですね!

1つモヤモヤが解消できましたね!

中華料理店に行ったら、

お友だちや家族に教えてあげてくださいね!

 

今日も最後までご覧いただき

ありがとうございました!

 

◆LINE公式お友だち募集中!

 

こちらをポチッとしていただくと

簡単にお友だち登録ができます♪

 ↓↓↓

友だち追加

 

◆三村 佳代(みむら かよ)SNSまとめ

三村 佳代(みむら かよ) lit.link(リットリンク)

—–

タイトルとURLをコピーしました