不屈の精神に感動!【老祥記】@神戸/南京町

中華料理

ご訪問いただきありがとうございます!

 

2021年7月からスタートする

オンライン美・中華料理教室 Éclat Shifu(エクラ シーフ)

を主宰します 三村佳代です

 初めての方はこちら

↓↓↓

自己紹介

 

*******

 

昨日も神戸に行っておりました!

緊急事態宣言中ということで

今回もお持ち帰りグルメをご紹介します

 

紹介してくれなくても、知ってるよ!

という超有名店です

 

はい、もうおわかりですね

豚饅頭で有名な

「老祥記(ろうしょうき)さんです!

いつも行列なので


今だったらもしかしたらあまり並ばずに買えるかも!

ん?でもそもそもやってるのかな?

 

と思ってInstagramを見てみたんです

そうしたらこんな投稿

黄色で囲んでいる箇所にご注目下さい

 

生地を麹で発酵させているので、

劣化を防ぐためにお客様が少なくても、

営業を続ける道を選びました

とのこと

 

「生地を麹で発酵させている」

ということを初めて知ったのですが、

その瞬間、

「点」と「点」が繋がりました

 

実は、

私が初めて老祥記さんの豚饅頭を食べたのは

1995年1月、小学校5年生の時

奇しくも阪神淡路大震災が起こった直後

 

私の兄が原付で神戸まで行って買って帰ってきてくれました

その美味しさに感動したのは言うまでもありません

 

私は大阪に住んでいたので

そこまで被害は大きくなかったのですが

みなさんもTVで見てご存じだとは思いますが

神戸の街は相当大きな

被害を受けていました

 

営業なんてままならない状況だっと思いますが

それでも営業を続けられていたのは

上記の生地を麹で発酵させているので、

劣化を防ぐため理由があり


ここで途絶えさせるわけにはいかない!

という気持ちがあったのでは?

と思いました

 

職人たちはいつも通り美味しい肉まんを

今日も一生懸命作り続けています

というメッセージを見て

 

もうこれは買いに行かないという選択肢はない!

と向かいました

 

緊急事態宣言中ということもあり

南京町のお店は半分くらいが休業されていました

待ち時間は10分程、いつもだったら考えられないですよね!

テイクアウトのみ。

10個入り(1,000円)と6個入り(600円)

コロナ対策もしっかりされています!

あっという間に買えてしまいました!もちろん10個を購入!

イイよね、この包み!

お家に帰って、開けてみると!

そうそうこれこれ!この可愛いサイズ!

蒸籠で温める前に思わずパクリ!

そうこのしっかりした味付けが昔を思い出させます

ということで

神戸にもし行かれることがあれば

頑張って営業されている

老祥記さんの豚饅頭を買ってみては

いががでしょうか?

6日以外は営業しています!

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

◆LINE公式お友だち募集中!

 

こちらをポチッとしていただくと

簡単にお友だち登録ができます♪

 ↓↓↓

友だち追加

 

◆三村 佳代(みむら かよ)SNSまとめ

三村 佳代(みむら かよ) lit.link(リットリンク)

—–

タイトルとURLをコピーしました