中華料理と中国料理は同じ?違う?

中華料理

ご訪問いただきありがとうございます!

 

2021年春〜秋
オンライン中華料理教室開業
を目指す

元銀行員の三村佳代です
 

初めての方はこちら

↓↓↓

自己紹介

 

*******

 

焼き餃子、チャーハン、ホイコーロー、

レバニラ、天津飯…♪

 

はい、中華料理の定番メニューですね!

 

日本では中国発祥の料理は「中華料理」

と呼ばれるのが一般的です

 

が、

 

街を歩いて注意して見てみると

「中国料理 ○○」

といったお店もあることに

気づかれると思います

 

本日は、

“中華”料理と”中国”料理は

一緒なのか?それとも違いがあるのか?

についてお話していきたいと思います

日本での「中華料理」という名称は

四川料理、広東料理、上海料理など

中国の各地方の料理を

総まとめにしたものだったり

いずれかの地方の料理であったりと

広い意味を持ちます

 

そして

 

中華料理とは

中国生まれの料理を

日本人に合うように改良したもの

を指すことが多いです

 

一方、

 

中国料理は、その名の通り

中国生まれの料理のことですが

中国では「中華料理」という言葉は使いません

 


四川料理、広東料理、上海料理など

などと地方の料理別に呼ぶ

あるいはそれらをひっくるめて「中国菜」といいます

 

日本で“中国料理”と表記している場合

日本人の舌に合わせることをしない

「本場中国の味」を提供します!

という店主の気持ちが表れています

 

もちろん中には日本人の口に合うように

料理を作られているお店もあるかとは思います

 

逆に、

 

中華料理店だとしても

本場さながらの中国料理を提供

しているとこもあります

 


ただ

「中国料理○○」というお店の方が

中国本場の味を楽しめる確率は高いと思います

 

こちらは

南京町に行った時に撮った写真です

さすが西の中華街というだけあって

「中国料理」という看板があちこちに

 こちらも

ちなみに下の写真は
大阪の難波のお店
店内は中国語オンリーでした笑
一歩入ってしまえばもうそこは中国です!

image
私の経験からすると中国料理と銘打っているお店は
シェフが現地出身の方が多く
だいたい本場に近い味が食べられると思います!
 

もし、ちょっと本格的な中華食べたいなとおもったら

お店選びの際の一つの指標として

「中国料理○○」

というお店を探されてはいかがでしょう?

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました

また明日!


こちらをポチッとしていただくと

簡単にお友だち登録ができます♪

 ↓↓↓

友だち追加

 

◆三村 佳代(みむら かよ)SNSまとめ

三村 佳代(みむら かよ) lit.link(リットリンク)

—–

タイトルとURLをコピーしました