【レシピ配信】シャキシャキじゃがいもの花椒和え

中華料理

本日はクラブハウスの

発酵食について話をするお部屋に

ゲストとしてお招きいただき

「糀×中華」のお話をする機会を

ありがたく頂戴しました

 

このお部屋のメインイベント

発酵食を使った簡単レシピの紹介!

 

今回は何にしようかなぁと色々考えたのですが

秋といえば秋だけれど数日後にはまた

気温が上がるというニュースをやっていたので

残暑を乗り切るメニューにすることにしました!

 

「シャキシャキジャガイモの花椒(ホァジャオ)和え」

冷やして美味しい✨シャキシャキ食感で

お酢の酸味でサッパリ食べられる一品です!

 

日本でじゃがいも料理といえば

肉じゃがとかポテトサラダじゃがバターなど

ホクホクした食感を楽しむものが多いと思います。

 

中国に留学した時に、「シャキシャキ」食感

じゃがいも料理を食べて二十歳そこそこだった私は

大きな衝撃を受けました。

 

「えっ、こんな食べ方あるの?めちゃウマい!」と笑

 

中国料理って野菜を上手に料理するなと感心しました

野菜があまり好きでなかった私も中国に留学してから

野菜が大好きになりました!

 

野菜を使った料理をモリモリ食べる

(しかも毎回お腹いっぱい笑)生活をしていたのですが、

留学期間1年半で体重が5~6kg減りました!

これにはさすがに驚きました。

ダイエットなど意識せず、モリモリ食べていたのに

みるみる痩せていくなんて。

 

あっ、話題がそれてしまいましたね…。

 

じゃがいもは炒めものも美味しいのですが

今回は失敗の少ない

「和えもの」をご紹介したいと思います!

 

レシピはLINE公式アカウントにて

本日20時に配信します。

こちらは塩糀を使いますよ♪

 

7日20時に間に合わない方でも大丈夫◎

タイムラインに残します

のでいつでもご覧いただけます!

 

タイトルとURLをコピーしました