おふくろの味 – 三村家の中華料理 、ツーリューワンズをご紹介します!

中華料理

ご訪問いただきありがとうございます!

 

“食べながらキレイに”を叶える

オンライン美・中華料理教室 Éclat Shifu(エクラ シーフ)

を主宰します 三村佳代です

 

初めての方はこちら

↓↓↓

自己紹介

 

 ********************************

 

いよいよ年末ですね。
帰省の準備をされている方も
多いのではないでしょうか?
実家に帰るともちろん「おせち」が
待っているとは思いますが、
昔好きだったメニューがしれっと
用意されていたりしませんか?
私は実家に住んでいた時に
中華料理で大好きな料理がありました。
温かいパイナップルはちょっと苦手だったけれど
「今日何食べたい?」
と母から聞かれたときに
何度もリクエストした
おふくろの味です。

 

その料理を私たちの家族は
ツーリューワンズ
と呼んでいました。
その当時は音だけでその名前を覚え
意味などは特段考えたことがなかったのですが
大学に入って中国語を勉強してから
その漢字と中国語の意味を知って合点しました。

ツーリューワンズを漢字でひも解く

 

漢字ではこのように書きます。
醋溜丸子

中国語の意味

▶醋溜
「あんをかける」という意味の「溜(リィウ)」
「溜」は主に揚げ物にかけることを意味します。
「醋溜」は「あん」に酸味を効かせたものです。
▶丸子

団子状にしたもののこと。

つまり、
油で揚げた肉団子に
酢をきかせたあんをかけた料理
ということで日本語名にすると
「肉団子の甘酢あんかけ」
となります。

 

 

中国料理技法小ネタ

甘酢あんかけには、

 

「糖醋(タンツゥ)」
という調理法もあります。
砂糖や酢などで甘酸っぱく仕上げた
「あん」をかけることで、
代表的なメニューは糖醋里脊(酢豚)です。
どちらも甘酢あんですが、
醋溜は酢をメインに、糖醋は砂糖と酢をメイン
にとわずかな違いがあるようです。

母から聞いたレシピを動画に

ということで、先日久々のツーリューワンズを
母親からレシピを聞いて作りました。

 

隠し味にそれ入れてたのね! 
という意外なものも入っていました。
これは何の本を参考にしたの?
と母親に聞きましたが、
覚えていない。
ノートに書いていあるだけ。
ということでした。
中国本場の味かはわかりませんが、
三村家では大定番の中華料理のひとつです。

 

今回は三村家のツーリューワンズを
少しアレンジしてレシピ化し、
現在動画を撮影・編集中です。
作って数年ぶりに食べてみたところ
「そうそう、この味!懐かしい!
 隠し味が効いてる!」
夕食の後に作ったのですが
お腹は満たされていたにもかかわらず
その懐かしさから半分くらい
食べてしまいました。
(2〜3人前です。)
実は、年始にレシピ動画レッスンの
「初売り出しセール」
を同時に準備しています。
この「ツーリューワンズ」に加えて
肉まんや麻婆豆腐など
糀の発酵調味料を使った
16種類のレシピ動画レッスンを
お得に購入していただける
年始3日間限定のセールです♡
また、
レシピ動画レッスンを購入してみたいけれど、
美味しいかどうか確かめてから
購入したいという方に向けて
「Zoom体験レッスン」
今回初めてご用意しました。
こちらは会議システムのzoomで
「塩糀」を使った中華料理を
私と一緒に作るというものです。
これまでは女性限定にしていましたが、
このZoom体験レッスンでは
「女性にヘルシーな中華を食べさせてあげたい!」
と願う男性の方も受講可能です♡

 

初売り出しセールZoom体験レッスンの詳細は、
年末に公式LINEアカウントで優先的に発表します。
情報を見逃したくない!という方は

こちらをポチッとしていただくと

1秒でお友だち登録ができます♪

 ↓↓↓

友だち追加

 

◆三村 佳代(みむら かよ)SNSまとめ

三村 佳代(みむら かよ) lit.link(リットリンク)

—–

タイトルとURLをコピーしました