中華料理と私。~○○○○を捨てると世界が広がることを教えてくれた~

Kのひとりごと

 TODAY'S
 
中華料理と私

 

 

オンライン中華料理教室
Éclat Shifu(エクラ シーフ)を
主宰しております、三村佳代です。
みなさまからよく

どうして中華料理なの?

中華料理だけって珍しい。

 

という言葉をいただきます。

 

 

 

昔からブログを読んでいただいている方は

知っていただいてると思いますが、

初めてこのブログを見られた方のために、

 

なぜ中華なのか?

中華の魅力とは何か?

 

についてお話したいと思います。

一部昔ブログに書いてないことも書いています。

 

まず、

 

私がこの料理教室を開業したのは

2021年5月

つい最近のことです。

 

 

 

 

大学を卒業してから12年半、

銀行で働いていました。

 

✔銀行にいたら安泰なのに、

 どうして辞めてまで

  料理教室をしようと思ったの?

 

✔会社員を辞めるのに、

    すごく勇気がいったでしょ!

 

とよく言われます。

 

私が起業しよう!料理教室を始めよう!

と思ったきっかけ

 

については、

こちらのブログをご覧いただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中国と私の関係は

かれこれ20年になります。

 

 

17歳の時に初めての海外旅行で

香港に行きました。

 

そこで、

 

“活気”というのか、

 

“生きる強さ”というのか

 

言葉では表しにくいのですが、

 

“強いエネルギー”を感じ

 

一瞬で魅了されました。

 

 

 

 

 

 

それから

 

 

大学で中国語を専攻し、

中国にも留学しました。

 

ある夏

兄と上海で合流して

「虹口(ホンコウ)」というエリアへ足を運びました。

 

日本租界と呼ばれ、

昔日本人が多く居住していた地域です。

 

「横浜路」という道路の名前があったり、

建物が日本家屋風だったり

よく見てみると日本らしさが垣間見える場所。

 

そこを2人で歩きながら、

兄がぽつりと言いました。

 

うちの先祖は昔上海で商売してたらしい。

 

もしかしたら、

このあたりにいてたのかもしれないな。

 

この話は両親から聞いたこともなく、

その時初めて知りました。

 

 

 

私が中国の魅力に

どっぷりハマっているのも

これと何か関係があるのかも

とひとりで納得してしまいました。

 

 

また、

 

本場の中華料理を食べて

私は何度も目から

ウロコが落ちました。

 

 

 

面積は日本の25倍なので

食材や調理法がそもそも豊富だ

というのはあるとは思いますが、

 

いい意味で裏切られる経験

 

をたくさんしました。

 

 

例えば、

 

日本ではトマトキュウリは、

生のままサラダなどで食べることが

ほとんどだと思います。

 

中国では炒められた温かい

トマトキュウリがでてきました。

 

えーなんで炒めちゃったの?

 

と驚きましたが、

食べてみるとなんとも美味しかったのです。

 

 

 

 

これはこうあるべきという

「固定概念」

をなくすと世界が広がる

 

これを教えてくれたのが

 

中華料理だったのです。

 

頭の中の錠が開いて

解放されたような感覚です。

 

 

 

 

料理はなにかと固定概念に捉われがち。

 

・レシピ通り作る。

 

・この食材はこうやって切る。

 

・この食材は生のまま食べるなど…

 

でも実は、身近な食材でも

切り方ひとつ変えるだけで食感が変わったり。

食材や調味料の組み合わせだって無限大。

 

 

料理は毎日のこと。

 

 

この食材は…

 

・こうやって調理しても美味しい。

 

・こうやって切ると食感が変わる。

 

・この調味料と合わせても美味しい。

 

・この組み合わせは実は合うなど…

 

 

そういった小さな発見が積み重なると

 

料理するのも楽しいし、

 

それを食べてもらって、

食べた人の驚く顔を見るのも楽しい

 

と思いますし、生活に彩りが出てくると思っています。

 

 

 

 

ですので、

 

私は単においしい中華料理のレシピを

提供するのではなく、

 

いい意味で期待を裏切る要素も

盛り込むように心がけています。

 

 

 

 

他の教室にはないメニューが
たくさんあるのも
そういった理由です。
飲茶で出てくるような点心を作る
美・点心コースの方が
馴染みがあるので
そちらを注目される方が多いのですが、
実はら蒸籠で3品を作る美・中華コースの方が、
目からウロコな要素が多いかもしれません。
2月下旬に4-6月のレッスン募集をしますので
美・中華コースの方も注目して
いただけると嬉しいです。
発表をお楽しみに♡

 

◆LINE公式お友だち募集中!

image

 

こちらをポチッとしていただくと

簡単にお友だち登録ができます♪

 ↓↓↓

友だち追加

 

◆三村 佳代(みむら かよ)SNSまとめ

三村 佳代(みむら かよ) lit.link(リットリンク)

—–

タイトルとURLをコピーしました