【シーズンレッスン】ビールにあう夏の美・中華料理を作ろう!無事終了しました!

レッスンレポート

イベントレッスン無事終了しました!

今年のイベントレッスン(単発)は
みなさんにお好きなビールの銘柄を
アンケートして、そのビールに合う
美・中華料理を作ろう!
という企画にしました。

みなさんが投票して下さった
好きなビールの銘柄アンケートの結果が
こちらです。

好きなビールの銘柄アンケート結果発表!
https://eclat-shifu.com/2496/

そして、メニューはこちら~。

【募集】8&9月シーズンレッスン~ビールにあう夏の美・中華料理~
https://eclat-shifu.com/3026/

初めての体験!

✔鶏ハツを食べたことがない。
✔焼き鳥ではハツを食べるけれど、自分では買ったことはない。
✔ハツを売っているのを見たことがない。
という方がほとんどでした。

ハツはどこで売っている?

お住いの地域によっては、
ホルモン系は手に入らないことも。ハツは買えるけれど、
レバーと一緒に引っ付いて売っている。という方もいらっしゃいました。そうなると…
ハツ(心臓)は1つ、
レバー(肝)は2つ
というセットになるので、
半分以上がレバーということになります。

ハツがメインで食べたい方にとっては、
少し残念ですよね。

私はどうしているかというと、
大阪の天満市場が近いので
もっぱらそこで調達しています。地下1階に「鳥ぴん」さんという
鶏肉専門店を愛用しています。

 

あとは、ライフという近畿圏と首都圏に
あるスーパーでは、
ハツが単体で売っていましたよ。

下処理は難しい?

下処理は、予め送っていた動画を見て
みなさんやっていただきました。
一度覚えてしまえば、
なんてことはない下処理です。下処理によって箇所区部が
少なくなってしまうので、
購入する時は、
実際に使いたいグラム数より
1.5~2倍多く購入するのがポイントです。

つくレポ&ご感想のご紹介

さぁ、いよいよ生徒さまの
つくレポとご感想をご紹介します。

ハツが苦手という方も、
ハツが手に入らなかった
という方もいらっしゃり、
豚バラや砂肝など
みなさんお好きな部位で作って
くださりました。

苦手なものを自分の好みに変えて作れるのが、
オンラインレッスンのいいところですね。

ハツニラ、ちょいピリ辛でビールも
ご飯もススム味付けで、
めっちゃ美味しかったです〜。

ハツの下処理は初めてのことだったので、
切るところとか動画見ながら、
ここかな?こうかな?と悩みながらで
ちょっと大変だったけれど、
頑張った甲斐がありましたー!
これからはハツの下処理も自分で
出来ちゃうと思うと嬉しいです。

美味しいレシピありがとうございました!

初レッスンで緊張しましたが、
あっという間に美味しい料理が出来て驚きました!

ハツがはレバーよりクセがなく、
ぷりぷりで美味しい。
もやしを100gも使うレシピで
ビックリしましたが、
タレがおいしいので、軽く食べられました。

炒飯はパラパラに仕上げる方法が
科学的でとてもユニーク。
これならだれでもパラパラに
できるんじゃない?と思いました。

合わせ調味料も絶妙で、
今までで一番美味しいのができました!

ということで、
早くも「ビールシリーズ」して欲しいとの
リクエストもいただいておりますので、
また開催したいと思います♪

少し気が早いですが、
次のシーズンレッスンは12月上旬で、
テーマは「酒粕」で考えています♪

どんなレッスンになるのか
楽しみにしていてくださいね!

本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました