固定概念を捨てたら、焼売作りのあの悩みが解決!

お悩み解決

今日は肉汁あふれる点心
焼売作りにおいて

香川丸亀で点心修行をしてから
抱いていた切実な
ある悩みが解決したので

その解決法を共有したいと思います!

 

餃子よりも餡の材料が少なくて
蒸すだけなのでとっても楽な焼売

 

でも、

 

こんな経験ないでしょうか?

 

【悩み】

①スーパーに”焼売の皮”が売ってない! 

②ちょっとサイズが小さい!
(もっと大きい焼売が食べたい!)

③蒸したら皮がベロンベロンになる!   

 

【これまでは…】

①近くのスーパー何件か回ったのですが
“焼売の皮”を置いていないところの方が多く

しかも、

置いてあるのがちょっと遠いスーパーなんですよ!

なので、何度か手作りしたんですが
さすがに時間がある時しか作れない!
ずっと悶々としていましたもやもや

②だいたい皮の大きさが7.5cmとか8cm
手作りするか小さくても我慢するかの2択もやもや


③丸亀修行の時に使った”焼売の皮”は
先生がネットでお取り寄せした業務用の皮
だったので肉汁をぴっしり包み込んでいたのですが
大阪に戻ってきて市販の”焼売の皮”で蒸したら
皮がベロンベロンになって餡と皮が
今にも剥がれてしまいそうな状態
中には口に運ぶまでに
ツルンと皮が滑り落ちてしまったものも…
どうしたらいいものか頭を悩ませていましたもやもや

【今年に入り、ある発見をする】

先日”焼売の皮”が置いてある
食品売り場に行った時
“焼売の皮”を手に取り何気なく
裏面の原材料の欄を眺めていました

 

そして、次に

 

隣にあった“餃子の皮”のに手を伸ばし
原材料を確認してみると…


えっ?

同じやん!


確かに“薄さ”“形”は違う!

“餃子の皮”丸形厚い

“焼売の皮”正方形薄い

 

ちなみに私が手に取った
こちらの会社の”焼売の皮”は”ワンタンの皮”
もしても使えるようです◎

◆隆祥房 (愛知県名古屋市本社)

・雲吞皮 焼売皮 30枚入り 80×80mm 

 原材料:小麦粉、でん粉、植物油/酒精、酸味料

 

・餃子の皮 25枚入り・直径85mm

 原材料:小麦粉、でん粉、植物油/酒精、酸味料

 

ネット上で確認できた他社の原材料も
参考にのせておきますね!
配合は異なるかもしれませんが
パッと見た感じほぼ同じ

◆モランボン(東京都府中市本社)

・餃子の皮 25枚入り・レギュラーサイズ
 原材料:小麦粉、食塩、食用植物油脂、還元水あめ
 /加工澱粉、酒精

 

・シュウマイの皮 30枚

 原材料:小麦粉、食塩、食用植物油脂、小麦たん白、
 還元水あめ/加工澱粉、酒精

 

【さぁ、実験!】

形と厚さは違えど原料はほぼ同じ!
ということで
“焼売の皮”と”餃子の皮”で違いがでるのか?

 

◆比較するもの

A.蒸す前のフォルム

B.蒸し上がりのフォルム

C.食感

 

では早速

A.蒸す前のフォルムをご確認ください!

左:焼売の皮は◇、餃子は〇

右:餡を包んだフォルム

何ものっていないのが”焼売の皮”

ネギがのっているのが”餃子の皮”

 

“焼売の皮”は当たり前ですが

ザ・焼売の形をしていますね

 

一方、 

 

‘”餃子の皮”は皮の端がはみださない

広東式焼売のようになっていますね!

ここまでは両者互角といったところですね!

約7分後、さぁ蒸しあがりました!
さて蒸籠の蓋をオープン!

 
B.蒸し上がりのフォルムを確認しましょう!
おっと差ができていますよ!
上に何ものっていない”焼売の皮”は
お皿の接触面に肉汁がたまっている様子が伺えます
 
一方、
 
緑のネギがのった”餃子の皮”は
蒸す前と変わらず
凛としたたたずまいです
“焼売の皮”は
肉汁が皮の底にたまって今にも破れてしまいそう

続いては

C.食感のチェックです!

“焼売の皮”は水分を含みすぎて

餡と皮がはがれてしまい

一体感がありません!

 

一方、

 

“餃子の皮”は餡と一体感があり

肉汁もしっかり閉じ込めています!

 

判定!

 

“餃子の皮”軍配!

 

 

確かに”焼売の皮”の方が

チュルンとした食感なのですが

全体のバランスをみると

“餃子の皮”を使った焼売がより

焼売として美味しいという

結果になりました!

 

 

「焼売は焼売の皮で作らないと!」

という固定概念を捨てたら

解決しちゃいました✨あぁスッキリ!

 

“焼売の皮”が手に入らない!

皮が蒸している間に破けてしまう!

という方は

一度“餃子の皮”を使ってみてはいかがでしょうか?

 

あと食感は
好みなのでもち粉や米粉が配合されている

餃子の皮を使っても面白いかもしれません!

色々試して、お好きな食感を見つけてみてくださいね!

 

今日も最後までご覧いただき

ありがとうございました流れ星

 

また明日!

タイトルとURLをコピーしました