買う時のポイント!蒸籠の選び方(身の深さ編)

調理器具

ご訪問いただきありがとうございます!

 

2021年春〜秋
オンライン中華料理教室開業
を目指す

元銀行員の三村佳代です
 

初めての方はこちら

↓↓↓

自己紹介

 

*******

 

私のオンライン中華料理教室では

蒸籠(せいろ)を使って

時短・とヘルシー

叶えたいと思っています

 

まだ使ったことがない方は

どうやって蒸籠を

選んでいいのかわからない

と思いますので

数回に分けて蒸籠の選び方について

ご紹介していこうと思います

 

本日は

「蒸籠(せいろ)」の選び方(身の深さ編)

についてお届けします!

【中華料理】買う時のポイント!蒸籠(せいろ)の選び方(大きさ編)私のオンライン中華料理教室では蒸籠(せいろ)を使って「時短とヘルシー」を叶えたいと思っていますまだ使ったことがない方はどうやって蒸籠を選んでいいのかわからないと思いますので数回に分けて蒸籠の選び方についてご紹介していこうと思います本日は「蒸籠(せいろ)」の選び方(身の深さ編)についてお届けします!********…リンクyoutu.be

 

「身の深さ」って?

 

「身」って何のこと?

 

はい、ご説明しましょう!

 

せいろは「身」「蓋」に分かれます

「身」とは食材を入れる本体のことです

意外とせいろによって「身」+「蓋」の高さが違うんです!

 

①~③素材も大きさも違うのですが

パッと見てみると②の香港で買ったせいろが一番

背が低く見えませんか?

 

実際、身の深さを測ってみると…

②が圧倒的に浅いですね

「身の深さ」に

なぜそんなスポットを当てるのか?というと

 

「身」が深いと

肉まんなど膨らむ点心

背の高い器をせいろの中に入れて蒸すことができ

汎用性が高まるからです

 

 

③の照宝さんのせいろだと

高さ6cmの器も入るので茶碗蒸し等を作ることが可能です

しかも2つ入ります◎

 

ということで

せいろを買うならなるべく

身の深いもの(5cm程度)

を選んでいただくと汎用性が高まるのでおススメです!

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

◆LINE公式お友だち募集中!

 

こちらをポチッとしていただくと

簡単にお友だち登録ができます♪

 ↓↓↓

友だち追加

 

◆三村 佳代(みむら かよ)SNSまとめ

三村 佳代(みむら かよ) lit.link(リットリンク)

—–

タイトルとURLをコピーしました