忘れがち!蒸籠を買ったら…まずコレやろう!

調理器具

ご訪問いただきありがとうございます!

 

2021年7月からスタートする

オンライン美・中華料理教室 Éclat Shifu(エクラ シーフ)

を主宰します 三村佳代です

 初めての方はこちら

↓↓↓

自己紹介

 ********************************

 

7月からいよいよエクラシーフの

「糀×中華」のレッスンがスタートします!

私がオススメしていた

横浜中華街 照宝さんの蒸籠

長らくの在庫不足から解消されて

「やっと手に入った!」

という方も多いのではないでしょうか?

やっと手に入ったからこそ、

「すぐ使いたい!」

「焼売とか肉まん蒸したい!」

って思われているのではないでしょうか?

 

 

でも、ちょっと待って!


気持はわかるのですが

すぐには使えないのです!

 

今日は

“蒸籠”を買ったら

まずコレやろう!


使う前に必ずやっていただきたいこと

についてお伝えします!

それは

 

「空蒸し」です

 

この「空蒸し」

“せいろ”に何も入れず空のまま蒸すことです!

 

この作業をする目的は

新品独特の匂いをとったり、

ほこりや汚れ、木のあくなどを取り除くためです!

 

<空蒸しの方法>

1.鍋に水をたっぷり入れ、中火~強火で沸騰させます

2.蒸し板を鍋の上にのせます

3.蒸し板の上に”せいろ”をのせ(蓋含む)15分蒸します

  ※空焚きにならないように注意してください!

4.少し冷えたら出てきたほこりや

  木のカスなどを水で洗い流します

  ※空蒸し直後は熱々なのでやけどに気を付けてください!

5.ふきんなどで水分をふき取り、風通しのいいところで

  陰干してしっかり乾燥させてください!

 

ということで、

蒸籠を買ったら、「空蒸し」するのを忘れずに!

今日も最後までご覧いただきありがとうございました

 

◆LINE公式お友だち募集中!

 

こちらをポチッとしていただくと

簡単にお友だち登録ができます♪

 ↓↓↓

友だち追加

 

◆三村 佳代(みむら かよ)SNSまとめ

三村 佳代(みむら かよ) lit.link(リットリンク)

—–

タイトルとURLをコピーしました