“日本の夏 円高の夏 緊張の夏”となったのか?

おはようございます!

1年以内に
中華料理教室開業を目指す
アラフォーOLぷーあるですニコニコ

この前手のひらサイズの
かわいいカボチャを
天満市場で見つけました!

丸ごとバーミキュラに
inして無水調理

切ってみるとホクホク
タネのあたりはねっとり
サツマイモみたいな甘み
エビあんかけの塩気と
カボチャの甘みのコラボ
上品な一品となりました✨

*******

約1ヶ月前

8月は例年円高になりやすく
2017年から昨年まで
3年連続で円高ドル安
に振れているけれど
2020年はどうなるか?
という内容の記事を書きました花火
↓↓↓

さて
結果はどうなったのか?
8月の為替の動きを振り返りながら
「答えあわせ」をしていきましょう!


3日
東京時間のドル円は105.85円近辺でオープン

7日

7月の雇用統計の結果を好感して

ドル円は106.05円まで上昇


11

NY市場でロシア政府が

新型コロナウイルスのワクチンを

承認したとの報道

10年債利回りが0.6%を超え

回復したことを受け

リスクオンから円売りで

106.68円の高値をつけた


13日

NY時間には米新規失業者保険申請件数が

3月下旬以来初めて100万件を割り込むなど

予想を上回って改善したこと

米30年債の入札が低調だったことを背景に

米金利が上昇し

107円を超える展開


19日

米中対立激化への警戒感から

ドル売りが先行し

105.10円まで下落

28日

東京時間円売り優勢の展開に

106.94円をつけるも

午後に安倍首相が辞任の意向を

固めたことが伝わると

円が買い戻され

海外時間には105.20円まで急落


31日
ロンドン市場が休業となる中
月末のクローズに向けて
積極的な取引が手控えられ
106円手前で小動きとなり
105.93円近辺でクローズ

【2020年8月】USD/JPY
 Open  105.85円
 High   107.05円(8/13)
 Low    105.10円(8/19)
 Close 105.93円
結果…

過去3年と同水準の動き

過去3年も8月20日辺りから下旬にかけて
円高に進行
High ー Low = 2円弱〜4円程度

安倍首相の辞任というサプライズあるも
105.10円を割る円高水準には至らず
次期首相は菅氏が優位との見方が定着
仮に菅氏が敗北した場合
市場へのインパクトは大きいかもしれないキョロキョロ
今後の動向に注目ですね!


〜まとめ〜

2020年夏風鈴

ドル円相場は
緩やかな円高でした

が、
急に舞い込んできた
安倍首相の辞任報道で

ある意味

“緊張の夏”となりました


今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございましたウインク

また明日!


—–

タイトルとURLをコピーしました