【レシピあり】ヴィ―ガン&グルテンフリー♪大豆ミートで中華まぜめん

ビーフン

大阪は久々に本日付で緊急事態宣言が解除に!

感染者は一時に比べると落ち着いてきたけれど

第6波が来るのも時間の問題かな!?

 

朝晩は少しずつ涼しくなって秋らしくなってきましたね!

しっかり感染対策しながら

外出をこれまでよりちょっと楽しみたいですね!

 

この仕事を始めてから

色々な方とSNS上でやり取りしていると

小麦粉アレルギーでグルテンフリー生活を

強いられたり、アレルギーではないけれど、

なるべくグルテンフリー生活をしている

という方に出会うことが結構あります

 

会社員の時は、自分自身もそうですが

周りでもグルテンフリーフリーを意識されている方は

いなかったように思います。

(もしかしたら、実はいたのかもしれないけれど、

自分が気づかなかっただけ!?)

Clubhouseの発酵ルームでも

お肉を食べない月曜日(おぬくマンデー)を作り

月曜日はお肉を使わない料理、 

植物性で作った料理を紹介する日となっており、

「グルテンフリー」や

「ヴィ―ガン」が

強く意識され始めている

のかもと感じる今日この頃です。

 

中華料理と言えば、肉まんや麺など

ホイコーローやチンジャオロースなど

グルテンフリーやヴィ―ガンとは無縁!

と思われがちですよね。

 

そこで、

 

今回私は

ヴィ―ガンかつグルテンフリーの中華に挑戦

してみようと米粉が原材料の「ビーフン」

お肉の代わりに「大豆ミート」を使って

作ってみましたよ!

 

◆ヴィ―ガンとは?

ヴィーガンとは、“徹底した”菜食主義

(あるいは菜食主義者)のことで、

「完全菜食主義者」と訳されることもあります。

肉や魚に加えて、卵・乳製品などの動物由来の

食材を摂取しないという特徴があります。

 

ベジタリアンの中でも

「完全に」動物由来のものを口にしない

のがヴィーガンと覚えておくのがイイですね!

 

言われなかったらお肉だと思ってしまうこと間違いなし!

「大豆ミートde中華まぜめん」

よーく混ぜて食べて下さいね!

本物のひき肉のような形をした大豆ミート

言われなかったら、ひき肉だと分からないレベルだと

個人的には思います。

 

大豆ミートのいいところは

乾燥しているので、保存が効くということ。

なので、常備しておけば

「あっ!ひき肉がない!買いに行かなくちゃ!」
とならずに済みます◎

 

 私が今回使ったのは、

オーサワジャパンさんの大豆ミート

原材料が「大豆(国内産)」だけだったので選びました。

大豆ミートでも、色々なものが入っていたり、

小麦を含む醤油が入っていたりするので

裏面チェックはしっかりしたいですね!

 

レシピは、ケンミン食品さんの

「一日一レシピ9/30に掲載されています!

↓↓↓
ヴィーガン♪大豆ミートde中華まぜめん | ビーフンのケンミン食品ヴィーガン♪大豆ミートde中華まぜめん | ビーフンのケンミン食品のページ。ビーフン・フォー・ライスパスタならケンミンwww.kenmin.co.jpリンク

 

中華はヴィ―ガンやグルテンフリーは難しい!

という概念は取っ払って、

中華好きの方に向けて

「ヘルシーで食べても罪悪感のない中華」

をどんどん提案していけたらと思っています!

 

今回使った商品は、9月からの新商品!

細くて短い ライスパスタ (21秋冬新発売) | ビーフンのケンミン食品 (kenmin.co.jp)

 

みなさんも作ってみて下さいね!

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました