気になるワイン

先日参加したワイン研究会で

実は気になるワインがあったので

そちらをご紹介します!

それは,、1番右奥のワインをご覧ください🍷

 

ボトルの下部に「5」と書いてあるこちら

 

このワイン
といい味わいといい
紹興酒にそっくり!
 
 
その名は…
 
Madeira Alvada 5 Year Old
マデイラ アルヴァダ 5年
ポルトガルの首都リスボンから
約850kmにある(モロッコ沖 約640km)
大西洋上に浮かぶマデイラ島
ブランディーズ社*1が造る
若者をターゲットにした「新しいマデイラワイン」
 
アルコール度数19.0%

フォーティードワイン*2で< /div>

ドライフルーツの香り
木樽やスパイスのニュアンス
 
残糖度が130.0g/Lでリッチな甘さ
ふくよかなボディに酸味(総酸度6.0g/Lと高め)
バランスが良い
*1 ブランディーズ社
1811年にブランディー家により設立された
家族経営のマデイラワインメーカー
すでに設立200周年超えの
マデイラワインのリーディングカンパニー
 
*2 フォーティードワイン
酒精強化ワインともいい
醸造過程でアルコール(酒精)を
添加して製造するので
アルコール度数が高いという特徴がある
 
マデイラワインは
シェリーやポートワインと並ぶ
世界3大フォーティードワインの1つ
 
フォーティードワインは
発酵の早いうちにアルコールを加えると
糖分が多く残るため甘口に
発酵後に加えると辛口に仕上がる
 
マデイラ アルヴァダ 5年の
醸造・熟成工程
18〜21℃に温度管理された
ステンレスタンクで
天然酵母を使用して発酵
約48時間後にグレープスピリッツを添加
カンテイロ方式(天然加温方式)
アメリカンオークの樽で5年熟成ののち
ボトリング前に澱引き清澄しブレンド
マデイラワインの作り方について
わかりやすいサイトがありましたOK
興味のある方はこちら
↓↓↓

 

これを調べて書きながら

フォーティードワインで
加熱することによって
紹興酒そっくりなあの甘さ
出るんだと納得しちゃいました!
 
ちなみに
紹興酒
もち米と麦麹を熟成させて造る醸造酒
黄酒”*3とも呼ばれます
 
浙江省紹興市で作られ

さらに国が定めた基準を

クリアしたものだけが

紹興酒と認められます

 

*3 黄酒

もち米や黍(きび)などの穀類

原料に造られる醸造酒

酒色が黄色いことから

“黄酒”と呼ばれます

原料や造り方は違えど

同じようなテイストになるのがほんと驚き!

新しい発見!

 

 

中華料理とも相性が良さそうな

マデイラ アルヴァダ 5年

 

辛さのある“麻婆豆腐”“回鍋肉”

甘さと酸味の部分が重なる“黒酢の酢豚”

なんかも合いそう!

“お酒とのペアリング”

 

という食事をより楽しくする提案”

ができたらもう一段上の

サービスが提供できそう

料理を作る際に

また”新たな着眼点”ができました!

 

この感性が刺激される感じ

めちゃくちゃ気持ちいいし

なんかワクワクする!

ランナーズハイみたいな笑

ということで

これからもご縁が繋ぐ 

色々な人との出会いを

大切にしていきたいと思います!

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございましたハート

タイトルとURLをコピーしました