相手を知る努力

おはようございます!


1年以内に料理教室開業を目指す

アラフォーOLぷーあるですおねがい

今日もご訪問いただき

ありがとうございます!


4連休の方も

そうでない方も

みなさんいかがお過ごしでしょうか?


私は昨日

FUKURAさんで習った

ハーブ香るフォカッチャ

を復習がてら作りました!

※記事はこちら

強力粉はモナミ→春よ恋にしたので

水分量を少しだけ減らしました



手ごねですが

生地のこねあがりも

まずまず◎



2次発酵が終わったら

オリーブオイル塗って

指でくぼみをつけて👇

ローズマリーをくぼみに田植えして🌿

↑散らすだけよりこっちの方が可愛くて好き♡

塩、胡椒をふりふり🧂


さぁオーブンへ!



17分後…




庫内からはいい香り✨が




待ちに待った

オーブンOPENデレデレ



あれっ?


想像してた出来上がりと

なんか違うポーン

焼き色にムラがありますよね?

 上は色付くのに下の方が薄い


教室との違いで思い当たるのは

・型(cottaの新IFトレー)に入れてない

・オーブンは教室はガス、お家は電気

 しかも8年前くらい前に買った

 東芝の石窯オーブンってやつ(17L)


 石窯ドームではありません笑い泣き


↓うちの石窯さんです!生地発酵中〜


前々から気づいてたんです
焼きムラがあるって
でも見て見ないフリをしてましたニヤニヤ
古いししょうがないって!
8年も私のために頑張ってくれてるのに
私ったら石窯さんのせいにして
石窯さんのことを知ろうとしていなかった
のは私だということに今更ながら気づきました
石窯さん、これまでごめんね!


ということで調べてみました笑

焼きムラを解消し綺麗な焼き色のパンを
焼くためのポイント上差し


1.余熱とオーブンの温度

2.天板入れ替えとそのタイミング


3.オーブンの癖を知る

こちらを参考にしました


なるほど!
人も同じ
完璧な人なんていない
上手く付き合っていくには
相手に興味を持って
相手のことを知る
その上でどう付き合っていくか考える
相手を知る努力
が大切ってことか!
うちの石窯さんも
「自分に興味を持ってくれている」
気づいてくれればキレイな焼き色を
つけてくれるかもしれません!

早速やってみたい!
でも手ごねするのは大変!
なので前も紹介したこねないパンのレシピで

著者:真藤 舞衣子

ボウルひとつで作れる こねないパン


上記のポイントを参考に
・余熱の温度をプラス10度または20度
余熱完了の合図が出てから10〜15分放置

焼き時間の終わり頃、残り5分くらいに

 天板の向きを手前と奥で入れ替え


改めてフォカッチャを焼いてみました!

↓やった!下の方まで色付いてる!

 粉や形が違うのでこうなったかもしれませんが…

石窯さんに私の気持ちが届いたのか

前より焼き色が均一に!

そう
大切なのは
ヒトでもモノでも
「相手を知る努力」
だということ✨

今日も最後までお読みいただき

ありがとうございましたデレデレ



ではまた明日!



—–

タイトルとURLをコピーしました